ヘアケア

現役美容師の髪に対する考え方とは?

こんにちは!大阪で美容師をしているhirokoです。

プロフィールはコチラ

今回は私が20年近く美容師をしてみて感じた髪に対する考え方の基本的なところをお伝えしたくて記事にしてみました。

私の髪って痛みやすいのよね。

っていう方も多いんではないでしょうか?たくさんの髪をみてきて思った事、お客様との髪への価値観の違いで出来てきまうカウンセリングのズレなど。そこが埋まればもっと一緒に髪を綺麗にすることができるかなとの思いで書いてみました。

皆様が髪をもっと大切にしたくなるきっかけになればと思います!

あなたの髪が痛みやすい?

髪が痛みやすいと思っている方は結構たくさんいらっしゃいますよね

hiroko

安心してください。痛みやすいのはみんな一緒です


というよりも髪の毛は皆さんが思っているよりももっと繊細でナイーブな素材なんです。

もちろん私も美容師になる前は、ブリーチして飽きたから黒染めして、パーマしてイメージと違って当て直して・・・色々無茶はしてきました。

髪の毛って神経が通ってないからか、無敵っぽいイメージありませんか?それでいて自分から生えてるしなんだか蔑ろにしがち・・・。ここからはちょっと視点を変えたお話

髪は動物性天然繊維

私の発想では髪の毛はあくまで天然繊維。
動物性天然繊維って蚕から作られたシルクや、羊から作られたウールのような動物性の繊維の事。



つまり、髪の毛も人から作られた動物性天然繊維の一つです。

シルクとかウールって扱い結構難しくないですか?専用の洗濯洗剤で手洗い。脱水なんかかけちゃったら途端にくちゃくちゃ。乾燥機も厳禁ですよね。

動物性繊維の主原料はタンパク質です。
タンパク質ってとってもデリケートなんですよ。温度によって性質が変わってしまうんです。
卵も温度によって
生→温泉卵→ゆで卵→目玉焼き
と変化していきますよね。これをタンパク変性と言います。



つまりは髪の毛も一緒って事です。タンパク質が主成分の動物性繊維です
しかも髪って毎日洗って毎日乾かしますよね。

『このシルクのシャツ、お気に入りなんで毎日同じものを着て、毎日洗って毎日乾燥機かけてます!』って人はあんまりいないですよね。

専用の優しい洗剤で手洗い、陰干しして。できるだけ綺麗に保ちたいと思いますよね。

髪の毛も一緒です。痛みにくい専用洗剤(いいシャンプー)で洗って欲しいし、過度な熱を加える乾燥機のようなドライヤーでは控えて、できるだけ痛みにくい低温ドライヤーで優しく乾かして欲しいんです。

さらにそこに人によっては月に何度かの化学薬品によるパーマやカラー。シルクやウールに置き換えて考えるととんでもないことをしている事がなんとなくわかると思います。

髪は生え変わる?

その点、髪は毎日抜けているし生え変わっているから大丈夫だろうと思われがちです。
毛には毛周期という生え変わる周期があり、生えている部位によって違います。

まつ毛なんかは比較的早く毛周期は1〜3ヶ月で、3〜4ヶ月もあれば全て生え変わってくれること可能です。まつ毛エクステが長持ちしないのもこの為です。

一方髪の毛は男女で差がありますが、3年〜6年という長い毛周期なんです。根本から生え始めた髪の毛は6年経たって初めて抜けて、数ヶ月の休止期を経てようやく新しい髪が生えてくるのです。


このように、1年で伸びるのはせいぜいピンクの部分。そこから先は2年も3年も前、ロングヘアの方はもっと前の髪をずっと大事に持ち続けないといけません。

傷んだ時のケアも大事ですが、いかに痛ませずに維持していくかが、ポイントです。

パーマカラーはだめ??

こう言ってしまうとパーマやカラーが絶対ダメみたいです。もちろん

私いっさいダメージしたくないんです!!

そう言った方はパーマカラーはやめたほうがいいですが、大体の方は多少はダメージを考慮しながらおしゃれも楽しみたい!という理由でカラーやパーマをしにきてくださっていると思うんです。

パーマカラーは言わずもがな化学薬品。扱い次第でリスクはいくらでも大きくなります。

リスクを抑える方法もたくさんありますが、ひとまずその場の仕上がりの見た目にはあまり影響がなかったり、手間がかかったりするので省くお店も多いです。

でもやっぱり天然繊維を扱う以上、できる限りのリスク回避をした上で施術はしたい。そういったメニュー選びをしたいと思うのが私の考えです。


美髪に向けてのまとめ

  • 髪の毛はシルク・ウールのように天然繊維。お気に入りのお洋服のように大切に扱いましょう
  • 傷んでからのケアよりも、いかに痛ませずにキープできるかが美髪の鍵
  • パーマカラーの仕上がりの見た目が同じでも、受けているダメージには結構差があり、それはお店はスタイリストによって変わってくる


これが私の髪に対する考え方です。あなたの髪を綺麗に保つには担当美容師の施術方法とあなた自身の扱い方の二人三脚が必要です。

ABOUT ME
hiroko
エステ・メイクも学んだ現役美容師の宮地です。現在はノンジアミンやヘナ等の低刺激なヘアカラーを得意とする美容室モリノマで美容師をしています。 今までに学んだ知識や情報を提供できればと思っています! 【morinomaモリノマ】大阪市中央区本町4-6-25S-CREA御堂筋本町2F 06-6264-1000 ご予約はこちらから https://beauty.hotpepper.jp/slnH000289900/