ヘアケア関係

【天然素材100%】アーユルベーダハーブ・シカカイシャンプーの作り方と使い方

皆様こんにちは!自らの敏感肌の経験から美容提案をしています。美容師の@hirokoです

  • 合成界面活性剤に頼らずシャンプーをしたい
  • 湯シャンをチャレンジしたけど断念した
  • 環境にやさしい生活をしたい
  • 天然成分の力を感じたい

そんな方への記事です

皆さん現在のシャンプー方法に満足していますか?もっとお肌や髪にやさしいシャンプーを探していませんか?

今回はあまり知られていない、100%天然素材で作るシカカイシャンプーの紹介です。

私は3年以上、定期的にシカカイシャンプーを使用していて頭皮と髪のコンディションを整えています。

使い続けて分かった効果的な使い方やアレンジ方法をお伝えしますので是非最後までご覧ください。

アーユルベーダハーブ・シカカイシャンプーとは

シカカイという植物の実にはサポニンという洗浄成分が5%程入っており、別名ソープポッドよばれ、古くからインドでは洗髪に使われてきたハーブなんです。

髪の果実とも呼ばれるくらい髪に不可欠なハーブで、頭皮の常在菌のバランスを整えフケを防いでくれます。

癖毛をまとまりやすく艶やかにしてくれる効果もあるため、シカカイのみでシャンプーとトリートメントの両方の効果が期待できます。

シカカイシャンプーの作り方

使用するのはシカカイ100%のハーブの粉。

約大さじ1杯のシカカイを容器に入れます

沸騰したお湯を注ぎ、ダマがなくなるまで混ぜます。

人肌に冷めたらスポイトに移します。

シカカイの抽出方法は様々です。

より効果的に抽出したい場合は

  • 粉を水で解いて煮沸
  • 水に入れて冷蔵庫で一晩寝かせる

等の方法を使うとより効果的ですが、お湯で溶くだけでも十分効果は感じられます。

hiroko

時間がればゆっくり抽出も是非試してみてください!

シカカイシャンプーの使い方

シャンプー液が作れたら次は使い方です。

私が実際にやっている方法をお伝えします。

①頭皮への塗布

髪が乾いた状態に、人肌に冷めたシカカイ液をスポイト等の容器を使って、放射線状に頭皮に塗布していきます。

目に入ると結構痛いので、上を向きながら目に入らないように注意してください!

②髪に馴染ませる

頭皮全体に馴染ませたらそのまま残りを乾いた髪にも馴染ませてください。

その後、5〜10分程放置します。
液が垂れないようにタオルターバンをすると安心です。

③乳化する

シャワーを浴びる男の子

「軽くシャワーでお湯をかけて馴染ませる」を2.3回行うことでシカカイと汚れが馴染んで落ちやすくしてくれます。

この時髪にもしっかり揉み込むことでトリートメント効果も高まります。

④しっかり流す

最後はしっかり流すだけ!

汚れを落とすだけでは無く、シカカイのトリートメント効果で髪も艶やかになっています。

hiroko

化学のトリートメントではないので、濡れているときは軋みが出ますが乾かすとふんわり艶やかでハマる質感です!

シカカイシャンプーアレンジ方法

シカカイ単体でシャンプーしても良いのですが、せっかく毎回手作りでできるので髪質に合ったハーブ等を混ぜるのもハーブシャンプーの楽しみの一つです。

お勧めアレンジをいくつかご紹介します。

①ボリュームアップ・エイジングケアアムラ(アーマラキ)

一つ目がアムラです。アムラはレモンのような立ち位置で、熱に強いビタミンCが豊富で、サプリメントとしても飲用されています。(飲用は食用レベルの商品をご利用ください)

シカカイシャンプーに混ぜることで

  • 用頭皮のエイジングケア
  • ふんわりした立ち上がり
  • 頭皮の油分分解

等が期待できます。

シカカイと同量、もしくはボリュームが必要ない方は半量程を調合してください。

②しっとり柔らかく仕上げたい方はハイビスカスパウダー

二つ目はハイビスカス。

ハイビスカスはジャスワンドという名前でインドでもハーブとして使用されています。

天然のヒアルロン酸などが豊富で、癖毛や硬い髪を柔らかくしてくれる効果があります

シカカイの半分くらいの量でも十分しっとりします。

ボリュームがなくなると困る方はほんの少量にしてください

③頭皮ケアにローズマリー

古くから「若返りのハーブ」として親しまれてきたローズマリーは食べても塗っても飲んでも良い万能ハーブです。

近年の研究結果で

  • 脳の神経細胞死を阻止してアルツハイマー等に効果あり
  • 悪玉酵素を阻害して抜け毛予防

等の効果も認められ、身近で効果的なハーブとして人気が出ています。

シャンプーに入れて使うことで頭皮のエイジングケアにもなりトリートメント効果も高まるので、是非一度試してみてください。

パウダーの場合小さじ半分程度を一緒に混ぜます。

ドライリーフの場合ふたつまみ程度を水に入れ、3分ほど電子レンジにいれローズマリーティーを作り、その液でシカカイ等のパウダーを溶かしてください。

私はベランダで栽培したローズマリーをドライにして、シカカイシャンプーだけで無くヘナを解くお湯にも使っています。

hiroko

苗もお手頃で手に入り育てやすく、使い道もたくさん!

まとめ

天然のハーブは化学薬品のように即効性はありませんが、続けることにより確かな環境改善が実感できます。

お料理のようなもので明確な調合の決まりはありません。
いろいろな方法を試してみて、ご自身に合った調合を見つけてみてください。


その他、敏感肌の方が気をつけるべきスキンケアもまとめています。

【敏感肌・乾燥肌必見】敏感な方が最初にやるべき肌ケア敏感肌の方必見。 この記事は敏感肌の方がまず最初に気をつけるべきケア方法をお伝えしています。 実は敏感肌の方は一般的なケア方法では合わないことも多いんです。 敏感肌対応サロンで働く上で得た知識をご紹介します。...

是非ごらんください。

ABOUT ME
hiroko
ノンジアミンやヘナ等の低刺激なヘアカラーを得意とする美容室モリノマで美容師をしています。 髪やお肌は扱い方次第で生まれ変わってくれる! 今までに学んだたくさんのことを皆さんに提供できればと思っています。 【morinomaモリノマ】大阪市中央区本町4-6-25S-CREA御堂筋本町2F 06-6264-1000 ご予約はこちらから https://beauty.hotpepper.jp/slnH000289900/