ナチュラルコスモ

飲んでみた!ナチュラルコスモ・植物由来【デイリーミネラル】

こんにちは!大阪で美容師をしているhirokoです
プロフィールはコチラ


今回のご紹介はナチュラルコスモの代表的商品『デイリーミネラル』です

ナチュラルコスモを語る上で二つの成分『ブルーグリーンアルジー・コロイドミネラル』は欠かせません。
創業者の上林昌三氏がこのブランドを作るきっかけになった二つの成分です。

そのうちのコロイドミネラルを製品化したものが『デイリーミネラル』です。

ミネラルの働きから、デイリーミネラルと、他のミネラルとの違いを解説していきます。

健康を気遣いたい方、体の不調を感じる方、疲れやすくなった方など参考にして欲しいです。


よろしければブルーグリーンアルジーの記事も合わせてご覧ください

デイリーミネラルってどんなもの?

ナチュラルコスモさんのデイリーミネラルは、白亜紀の地層から抽出する濃く吸収率の高い植物性のミネラルです。

アメリカの中西部にあるユタ州という場所にその地層はあります。

その昔、白亜紀である恐竜時代は植物が生い茂っていた時代。

まさにジュラシックパークの世界ですね


突然の氷河期によりそれらのたくさんの動植物が一気に地下に埋没されました。
それが長い年月をかけてバクテリアなどによって分解。たくさんの動植物によるとても肥沃な地層が出来上がったのです。

その奇跡的に出来上がった僅かな地層から抽出したミネラルが『デイリーミネラル』というわけです。



当たり前ですが、化学肥料、化学薬品、添加物など全くない白亜紀の時代のままの純粋なミネラル。
大自然の流れにしか作れない、生命にとってベストなバランスのミネラル。


安全で且つ効果的なのはいうまでもありませんよね。科学で寄せ集めてつくったミネラルと、しっかりバクテリアが分解してできたミネラルでは、吸収率も全然違います。

飲んでみた感想

基本的には何かに混ぜて使う方法です。

①水に混ぜる

デイリーミネラルそのものの味は少し酸味と渋みのような味。
でも多めの水に入れて飲めばそんなに味は変わらなかったです。

そして飲んだ時の感覚が、いわゆるスーッと馴染む感じ??体が楽になるんです笑 
ミネラルが全身に染み渡る感覚です😆

メーカーの方もちょっとしんどい時、体調が悪い時に多めに飲むと全然違うと。

今は350mlの入れ物にキャップ1杯を入れて、ちょこちょこ仕事の合間の水分補給に飲んでます。

②お米に入れて炊く

この使い方はナチュラルコスモさんおすすめの使い方です。

お米を炊くときにキャップ半分くらい入れてから炊くと、ご飯がめちゃくちゃ美味しくなる!!
ミネラルも補給できてご飯も美味しくなるなんて嬉しい使い方です。

家族みんなに飲んで欲しい時に、是非試して欲しい方法です。結構栄養食品って毎日飲むのを忘れることも多いので、ご飯やお味噌汁なんかに入れてしまうのもいいですね!

③その他の効果

ミネラルは多種多様でその物の効果もあるのですが、他の栄養素を助ける効果も大きいんです。
なので、ミネラルを取ることでの効果はそれぞれです。


ミネラルが足りなくなると、体の機能そのものがうまく働きにくくなってしまいます。

今感じている何かしらの不調のがミネラルによって改善される可能性が大いにあるということです。

ミネラルってどんなもの?

実際ミネラルってなに?という方へ解説です。

ミネラルは体を健康に保つ上での5大栄養素のうちの一つです。

  • タンパク質
  • 炭水化物
  • 脂質
  • ビタミン
  • ミネラル

    こんな感じですね。タンパク質とかって筋肉や髪、人もタンパク質でできているので分かりやすいんですが、ミネラルってちょっと分かりにくいですよね

ミネラルの種類

ミネラルはたくさん種類があり、現在114種類ものミネラルが発見されています。
その中でも体に欠かせないと言われている必須ミネラルは30種類もあると言われています。

カリウム、カルシウム、鉄、亜鉛、ナトリウム、マグネシウム、リン、セレン、銅、クロム、マンガン、モリブデン、ヨウ素、コバルト、硫黄、塩素・・・等

種類もたくさんですが、効果や含まれる食べ物も多種多様。海藻に含まれている物、野菜に含まれている物、お肉に多い物。
それぞれなので食べ物だけで全てのミネラルを摂取しようとするとのはかなりのバランスの取れた食生活が必要になります。

ミネラルの働き

ミネラルの働きは様々です。

  • カリウム・・・余分な塩分を排出して血圧を調節してくれる
  • カルシウム・・・骨や歯を丈夫にする
  • 鉄・・・血液酸素を運ぶ
  • 亜鉛・・・体内酵素の材料

等、体を作る上で重要な働きをしてくれます。
さらにミネラルはビタミンを活性させたり、体内酵素の作用を助けたり、他の栄養素の触媒としての働きがあるので、ミネラルなしには他の栄養素の効果も半減してしまうんです

現代の深刻なミネラル不足

私は普段食事に気をつけて、バランスよくとってるから大丈夫やわ!

そんな方も多いのですが、現代の野菜のミネラルの減り方がとんでもないんです😟

50年前と比べると、ほうれん草のカルシウムは50%、人参の鉄分は40%、人参のビタミンAに至っては18%にまで減少しています。


それもそのはず。植物も人間も自分ではミネラルを作り出すことができません。
植物は、土壌にいる菌や微生物が土の中のミネラルを分解して野菜が吸収して初めて植物性ミネラルとして出来上がります。

ですが近頃は、化学肥料により栄養が偏り、農薬によって微生物が暮らしにくくなり、ホルモン剤によって成長を早め・・・
土壌そのものにミネラルができにくくなっています。

見た目は野菜だけど中身の栄誉はスカスカという、悲しいことになっているんです。

最近では新型栄養失調なんかも耳にしますね。たくさん食べてるのに栄養価は足りてないっていうやつです。


さらに

  • 飲酒で亜鉛消費
  • ストレスによりビタミンC・B・ミネラルの消費
  • 加工食品のリンによるカルシウム排出
  • 多くの医薬品によりビタミン・ミネラルの吸収・排出に影響

ただでさえ取りにくくなったミネラルなのに、消費してしまう要因もたくさんあるんです😟

デイリーミネラルまとめ

大事なところをまとめますと

  • ミネラルは体にとって必要不可欠
  • なのに現代の食べ物にはミネラルがものすごく減っている
  • さらに、ミネラルが体内から減る要素はどんどん増えている
  • 科学的に寄せ集めたミネラルよりも、植物からできたミネラルがバランスが良く吸収が良い

デイリーミネラルは白亜紀の豊富な動植物のミネラルが凝縮された地層からとれたもの。バランスも吸収率も段違いです。

是非古代の大地の恵みを一度取り入れてみてください😆

ABOUT ME
hiroko
エステ・メイクも学んだ現役美容師の宮地です。現在はノンジアミンやヘナ等の低刺激なヘアカラーを得意とする美容室モリノマで美容師をしています。 今までに学んだ知識や情報を提供できればと思っています! 【morinomaモリノマ】大阪市中央区本町4-6-25S-CREA御堂筋本町2F 06-6264-1000 ご予約はこちらから https://beauty.hotpepper.jp/slnH000289900/