オススメ美容・インナーケア

お肌と髪が綺麗になるインナーケア【美容は中からが大事】

皆様こんにちは!自らの敏感肌の経験から美容提案をしています。美容師の@hirokoです

プロフィールはコチラ

  • スキンケアを頑張っているけどいまいち効果を感じない
  • 食べ物が大事なのはわかるけど何をしたらいいか分からない
  • 年齢とともに髪もお肌も変化してきた
  • ケアをしたいけど敏感肌で色々つけるのは嫌だ

お肌と髪の変化を感じているけども、スキンケアでは限界を感じることってありませんか?

そこで大切になってくるのがインナーケア【食生活改善】です。

私は20年以上、美容に関する様々なインナーケアを試してきました。毎日にんじんを二本食べたり、りんごダイエットをしてみたり、様々な発酵食品作りも体験しました。

その中でも特に効果を感じた物、長く続けたいと思った物に関してご紹介しようと思います。

敏感肌は、良い物を塗りたくっても刺激にしかならないことが多いです。

敏感肌は免疫力低下から起こることも多いので、インナーケアを取り入れることはとても肌質改善の近道です。


hiroko

お店でも外からのケアと中からのケアをご提案させていただくことも多いんです

そこで、美容と健康につながるインナーケア方法をご紹介。
も実践していることが殆どなので一是非参考にしてみてください。

サプリ・漢方類

昔に比べ近頃の野菜などの作物の栄養価は激減しています。

さらに、年齢とともにちょっとした不調も増えてきます。

そういった日々のちょっとした変化をカバーしてくれるのがサプリや漢方です。

自分の体調に合ったサプリや漢方を取り入れることは美しく健康に長生きする為にとても重要です。

大きな不調なる前に日々の栄養管理で体調を維持するのが大切です。

リポソーム型ビタミンCサプリで老けない体作り

スキンケア、エイジングケアの基本は、抗酸化作用です。

人間は生きているだけで、日々酸化しています。酸化して老化が進むと、お肌の抵抗力も弱まり、日々の刺激にも敏感になりやすくなってしまいます。

錆びる=老化なので、なんとかしてこの酸化というのを抑えなければいけません!

そこで出てくるのがビタミンCです。

比較的手軽に効率良く摂取でき、さらにコラーゲン生成も助けれくれるという優れものの栄養素ビタミンC。取らない手はありませんよね。

ただビタミンCを取れば良いわけではありません。

ビタミンCは

  • 野菜のビタミンCは野菜を洗うだけでも流れ出る。
  • 熱に弱いので生食が基本
  • サプリでとっても胃酸で簡単にとけてしまう

と言った摂取しにくいデメリットも抱えています。

そこでこのリポソーム化されたビタミンCというのがとっても便利。
腸まで届いて体に効きやすくしてくれるんです。

\3箱セットがお得/


こちらで詳しく説明していますので、是非参考にしてみて下さい!

レモン水
【リポスフェリック】リポソーム型ビタミンC最強!美容に最適な栄養素の一つ「ビタミンC」の効率的な摂取の方法をお伝え。...

血流改善漢方茶で末端ぽかぽかケア

美容と健康の要になるポイントが「血流」です。

どんなに良い栄養を取り入れてもそれを流してくれる血流が悪いと、全身に流れてくれません。漢方の世界では

どんな不調の改善も血流改善から

としている考えもあるくらいです。



血流が悪いと

  • 体温低下により、免疫力低下
  • 代謝低下により痩せにくい
  • 肌代謝が悪くクマやシミができやすい

などを始めとする、美容と健康に関わる不調がたくさん起こります。

物理的な改善には

  • 軽い運動
  • 入浴

等がありますが、ここでは手軽にできるインナーケア方法の漢方茶をご紹介します。

熊笹・松葉・朝鮮人参(高麗人参)を煮出してお茶にするだけ

めちゃくちゃ簡単でしょ?

これは、漢方薬局「運龍堂」さんのおすすめの方法です。なんでも3つ合わせると驚異的にケル流改善の効果が高まるみたいです。

運龍堂さんの漢方は高品質で安心して使えます。

詳しい作り方が知りたい方はこちらの記事を参考にしてください。

血流改善からさらに、しっかり潤いを出して妊活や体温アップなどもしていきたい方には同じく運龍堂さんの朝鮮人参に、亀と鹿といった動物性の材料も使ったこちらの漢方もおすすめです。

こちらも是非ご覧ください。

デトックス、腸活の王道・発酵食品

抗酸化・血流改善の次に大事なポイントが 「腸のめぐり」です。

腸の動きが悪いと、

  • 良いものをとっても吸収しにくい
  • 1番のデトックス機能なので滞ると肌荒れの原因に
  • 自律神経の乱れ

そういったデメリットがあります。

中でも、セロトニンというホルモン。
別名「幸せホルモン」とも言われているセロトニンの90%は腸で作られているんです。


セロトニンには

  • 気分を穏やかにする
  • 自律神経を整える
  • 幸せを感じる

等の大切な効果が満載。特に女性はセロトニンが減りやすく、1ヶ月のホルモンバランスの乱れで自律神経が乱れやすくなります。

積極的に腸活をして幸せホルモンを分泌できる体づくりを目指しましょう。

ドイツの発酵食品・ザワークラウト

腸活に一番良いのが言わずもがな発酵食品です。

  • キムチ(水キムチ)
  • 糠漬け
  • 納豆

どれも素晴らしい発酵食品です。
糠漬けや水キムチは自家製をしていた時もあります。

ですが、今一番良く作り置きしているのが、

ドイツのお漬物「ザワークラウト」

糠漬けは楽しいんだけども、

  • ご飯を食べないとあまり出番がない
  • 食べたい時と食べごろを合わせるのが難しい
  • お手入れに手間がかかる

等で結構チャレンジしても途中で断念してしまうことが多いんです。

ですが、このザワークラウトに関しては、

  • 簡単
  • 放っておいても大丈夫
  • お肉に合う

等、糖質制限でお米を減らしている時でも出番を作りやすい部分で気に入って常に常備しています。

作り方は簡単

  • 千切りキャベツに2%の塩を揉み込んで瓶に詰める

本当にこれだけで、キャベツ本来の乳酸菌の力で勝手に酸っぱくなってくれるんです。

詳しく手順を知りたい方はこちらの記事もどうぞ!

コンソメいらず・玉ねぎ麹

玉ねぎ麹を使えば調味料でも腸活ができるなんで最高です。

玉ねぎ麹は常備しているとどんな料理にもコクや深みが簡単に出るので、日々の調味料の糖質や化学調味料を減らす手助けにもなってくれます。

作り方は簡単。

  • 玉ねぎ・・・300g
  • 麹・・・・100g(玉ねぎの3分の1)
  • 天然の塩・・・30g(玉ねぎの10%)

きっちり同じじゃなくてもOK。玉ねぎの量に合わせてご用意ください。

  1. 塩と麹を混ぜる
  2. 玉ねぎをすりおろす
  3. 麹と玉ねぎをしっかり混ぜ合わせる
  4. 常温で3〜1週間放置

これだけで簡単にコンソメ風味の玉ねぎ麹が出来上がります。

コンソメ代わりだけでなく、スープ、ドレッシング、炒め物。様々な料理のコクや深みを出すのに重宝します。

詳しい作り方や注意点、活用方法はこちらもご覧ください。

【玉ねぎ麹作り方】10分簡単・コンソメいらずの発酵調味料!この記事は玉ねぎ麹に関することを徹底解説。 実は玉ねぎでコンソメ味が作れるんです。 常に玉ねぎ麹を常備して毎日あらゆる料理に使っている私が失敗しない作り方と活用方法を伝授します。 hirokoの美容ブログ。 ...

手軽で効果的は肌改善食材

様々なおすすめ食材は目にするけど一体何がどう効くのかわからない。
そんな方へ手軽に健康と美容におすすめの食材の取り入れ方をご紹介。

玉ねぎを生でたくさん食べる方法

玉ねぎはどんな料理にも合ってお手頃だし使いやすい。
さらに血液をサラサラにする効果も高いので是非日ごろから取り入れたい食材の一つ。

ですが残念なことに玉ねぎの血液サラサラ効果に効いてくれる『硫化アリル』という成分は熱にとっても弱い。

生で食べようとおもっても食べやすくするために、塩で揉んだり水にさらしてしまっては栄養も激減。

そこでちょっとした調味料に漬け込む方法をご紹介。
断然辛味が減り生でも食べやすく、さらに他の料理にアレンジもしやすい。

常備しておくととっても便利なので是非作ってみてください。

生玉ねぎ
血液サラサラ!生玉ねぎを食べる方法!生玉ねぎの栄養は取りたいけれど、生だと少し匂いがしてしまう。そんな方にオススメの方法。...

手軽にお出汁生活

健康的な食生活をする上で、お出汁は欠かせません。

お出汁っぽい味を求めて素を使ってしまうと化学調味料や糖分の過剰摂取につながってしまうので、できるだけ本当のお出汁でお料理はしたいもの。

一般的な鰹節で取るお出汁は火加減やタイミングが難しいのですが、案外厚削りの鰹節を使うと簡単でしっかりしたお出汁が取れることを発見!

繊細な料亭のような透明感のあるお出汁は無理ですが、ガツンとコクのある家庭料理に最適なお出汁が簡単にできます。

厚削りの場合、一掴みを水と一緒に鍋にいれて灰汁をとりながらしばらく弱火で炊くだけ。

最後はざっとザルで濾してしまえばいいんです。

活用法もご紹介していますのでこちらの記事もご覧ください。

意外と簡単!鰹節は厚削りが正解【大阪のおすすめ鰹節屋あり】毎日きちんとお出汁をとって、健康生活を!初心者でも簡単に黄金出汁が作れます!...

白米と玄米本当はどっちがいいの?

健康食といえば「玄米」の話は必ずと言っていいほどでてきます。

ですが、お米食に関しては様々な意見があることも確か。

玄米には発芽毒のアブシジンがあると聞くから心配

糖質制限ダイエットの為にもそもそも白米は食べない方がいいんじゃない?

体にいいのはわかっていても玄米って美味しくない

時間のたった白米は糠の油分が酸化して体に悪い

私自身も様々な意見に翻弄されて色んな方法を試しましたが現在は、

玄米を5部付きに精米して、土鍋で炊く

この方法に行きついています。この方法は

  • 常に精米したてで新鮮で美味しい
  • 玄米よりも少ない浸水時間でOK
  • 玄米より美味しく白米よりも栄養がある
  • 玄米の状態だと劣化しにくい(ふるさと納税でまとめて頼んでも心配ない)
  • 土鍋で炊くと30分で炊けてさらに確実に美味しい

こんなにいいことばっかりなんです。

玄米は基本的にふるさと納税を利用しています。

石川県や富山県等、北陸地方のお米はお手頃なのにめちゃくちゃ美味しい!
旅行で訪れた時もお米の美味しさには感動!それ以来ふるさと納税でも毎年お世話になっています。

精米機もこだわりすぎなければ、コンパクトでお手頃価格で手に入ります。

お米に関するさらなる詳しい記事もあるので是非ご覧ください。

土鍋炊きご飯
【白米派?玄米派?】健康志向で意見がわれるお米問題長年健康食を研究した私が5部付き米にたどり着くまで。...

黒ゴマ・クルミ・松の実で潤艶肌

これは中医学専門のなおみん先生による発信でバズったレシピ。

  • 黒ゴマ
  • 生クルミ
  • 生松の実

を2:2:1の量ですりつぶして、毎日スプーン1杯食べるだけ。という簡単レシピ。

潤うし、目のクマも良くなるし何より美味しい!ていうのが嬉しい。

詳しい作り方はこちらをご覧下さい。

【即効美肌レシピ】黒ごま・くるみ・松の実の効果は!?中医学のなおみん先生監修の潤艶レシピを実践!黒ゴマ、クルミ、松の実を食べるだけで潤艶になれる!...

まとめ

  • 自律神経の安定
  • 免疫力のアップ
  • 自然治癒力のアップ

こう言ったケアは敏感な大人の不調の改善にとても相性がいいんです。化粧品で改善されないお悩みや、年齢と共に出てきたお悩みを抱えている方は是非一度インナーケアにも目を向けてみて下さい。

hiroko

しっかり体の基礎を整えると、お肌の不調も改善されやすくなります

ABOUT ME
hiroko
ノンジアミンやヘナ等の低刺激なヘアカラーを得意とする美容室モリノマで美容師をしています。 髪やお肌は扱い方次第で生まれ変わってくれる! 今までに学んだたくさんのことを皆さんに提供できればと思っています。 【morinomaモリノマ】大阪市中央区本町4-6-25S-CREA御堂筋本町2F 06-6264-1000 ご予約はこちらから https://beauty.hotpepper.jp/slnH000289900/