現役美容師による美容blog
敏感肌のアラフォー美容師が出会った安心安全に使える美容と健康にまつわるネタ 本当に良かった物をリアルな体験と共にご紹介!
オススメ美容・インナーケア

敏感肌のための美容・インナーケアのこと

皆様こんにちは!自らの敏感肌の経験から美容提案をしています。美容師の@hirokoです

プロフィールはコチラ

私が働くお店、モリノマではヘナを始めとする低刺激でダメージが少なく、真の美しさを追求する施術をしています。

ヘアカラーによるジアミンアレルギーの方にも施術をさせていただく機会も多く、敏感肌の方のケアを勉強する機会が多いです。


敏感肌は、良い物を塗りたくっても刺激にしかならないことが多いです。

敏感肌は免疫力低下から起こることも多いので、インナーケアを取り入れることはとても肌質改善の近道です。


hiroko

お店でも外からのケアと中からのケアをご提案させていただくことも多いんです

そこで、美容と健康につながるインナーケア方法をご紹介。
も実践していることが殆どなので一是非参考にしてみてください。

抗酸化作用・ビタミンC

スキンケア、エイジングケアの基本は、抗酸化作用です。

人間は生きているだけで、日々酸化(さびるとか言うよね)しています。酸化して老化が進むと、お肌の抵抗力も弱まり、日々の刺激にも敏感になりやすくなってしまいます。

錆びる=老化なので、なんとかしてこの酸化というのを抑えなければいけません!

そこで出てくるのがビタミンCです。

比較的手軽に効率良く摂取でき、さらにコラーゲン生成も助けれくれるという優れものの栄養素ビタミンC。取らない手はありませんよね。

腸まで届くリポソーム化されたビタミンC・リポスフェリック

良いのは分かったのだけど、ただただビタミンCを取れば良いわけではありません。

ビタミンCは

  • 野菜のビタミンCは野菜を洗うだけでも流れ出る。
  • 熱に弱いので生食が基本
  • サプリでとっても胃酸で簡単にとけてしまう

といった、摂取しにくいデメリットも抱えています。

そこで、このリポソーム化されたビタミンCというのがとっても便利。
腸まで届いて体に効きやすくしてくれているんです。

こちらで詳しく説明していますので、是非参考にしてみて下さい!

血流改善 漢方 熊笹・松葉・朝鮮人参

抗酸化の次に、美容と健康の要になるポイントが「血流」です。

どんなに良い栄養を取り入れてもそれを流してくれる血流が悪いと、全身に流れてくれません。漢方の世界では

どんな不調の改善も血流改善から

としている考えもあるくらいです。



血流が悪いと

  • 体温低下により、免疫力低下
  • 代謝低下により痩せにくい
  • 肌代謝が悪くクマやシミができやすい

などを始めとする、美容と健康に関わる不調がたくさん起こります。

物理的な改善には

  • 軽い運動
  • 入浴

等がありますが、ここでは手軽にできるインナーケア方法の漢方茶をご紹介します。

漢方薬局運龍堂おすすめの熊笹・松葉・朝鮮人参(高麗人参)

熊笹・松葉・朝鮮人参(高麗人参)を煮出してお茶にするだけ

めちゃくちゃ簡単でしょ?

これは、漢方薬局「運龍堂」さんのおすすめの方法です。なんでも3つ合わせると驚異的にケル流改善の効果が高まるみたいです。

運龍堂さんの漢方は高品質で安心して使えます。

詳しい作り方が知りたい方はこちらの記事を参考にしてください。

血流改善からさらに、しっかり潤いを出して妊活や体温アップなどもしていきたい方には同じく運龍堂さんの朝鮮人参に、亀と鹿といった動物性の材料も使ったこちらの漢方もおすすめです。

こちらも是非ご覧ください。

デトックス系インナーケアの王道・腸活

抗酸化・血流改善の次に大事なポイントが 「腸のめぐり」です。

腸の動きが悪いと、

  • 良いものをとっても吸収しにくい
  • 1番のデトックス機能なので滞ると肌荒れの原因に
  • 自律神経の乱れ

そういったデメリットがあります。

中でも、セロトニンというホルモン。
別名「幸せホルモン」とも言われているセロトニンの90%は腸で作られているんです。


セロトニンには

  • 気分を穏やかにする
  • 自律神経を整える
  • 幸せを感じる

等の大切な効果が満載。特に女性はセロトニンが減りやすく、1ヶ月のホルモンバランスの乱れで自律神経が乱れやすくなります。

積極的に腸活をして幸せホルモンを分泌できる体づくりを目指しましょう。

簡単腸活レシピ・ドイツの発酵食品・ザワークラウト

腸活に一番良いのが言わずもがな発酵食品です。

  • キムチ(水キムチ)
  • 糠漬け
  • 納豆

どれも素晴らしい発酵食品です。
糠漬けや水キムチは自家製をしていた時もあります。

ですが、今一番良く作り置きしているのが、

ドイツのお漬物「ザワークラウト」

糠漬けは楽しいんだけども、

  • ご飯を食べないとあまり出番がない
  • 食べたい時と食べごろを合わせるのが難しい
  • お手入れに手間がかかる

等で結構チャレンジしても途中で断念してしまうことが多いんです。

ですが、このザワークラウトに関しては、

  • 簡単
  • 放っておいても大丈夫
  • お肉に合う

等、糖質制限でお米を減らしている時でも出番を作りやすい部分で気に入って常に常備しています。

作り方は簡単

  • 千切りキャベツに2%の塩を揉み込んで瓶に詰める

本当にこれだけで、キャベツ本来の乳酸菌の力で勝手に酸っぱくなってくれるんです。

詳しく手順を知りたい方はこちらの記事もどうぞ!

まとめ

以上、美容に大切なインナーケアのポイントは

抗酸化・血流・腸活

にあります。

これらを改善することで

  • 自律神経の安定
  • 免疫力のアップ
  • 自然治癒力のアップ

につながります。

hiroko

しっかり体の基礎を整えると、お肌の不調も改善されやすくなるので、外からのスキンケアだけでなく、インナーケアにも目を向けてけあしてみてください!

ABOUT ME
hiroko
ノンジアミンやヘナ等の低刺激なヘアカラーを得意とする美容室モリノマで美容師をしています。 髪やお肌は扱い方次第で生まれ変わってくれる! 今までに学んだたくさんのことを皆さんに提供できればと思っています。 【morinomaモリノマ】大阪市中央区本町4-6-25S-CREA御堂筋本町2F 06-6264-1000 ご予約はこちらから https://beauty.hotpepper.jp/slnH000289900/
RELATED POST