オススメ美容・インナーケア

【コンソメいらず!】手作り万能調味料!玉ねぎ麹の作り方

皆様こんにちは!自らの敏感肌の経験から美容提案をしています。美容師の@hirokoです

今回のご紹介は【玉ねぎ麹】

この記事では誰でも簡単に玉ねぎ麹が作れるレシピをご紹介。

玉ねぎ麹のすごいところは

  • 化学調味料に頼りがちな「コンソメ」の代わりになる
  • 調味料で手軽に腸活になる
  • 作るのが簡単
  • 材料がシンプルで和食や中華にも使える
  • お料理の深みがグッとアップ

お料理をする上でできるだけ化学調味料に頼りたくないと思っていますが、どうしても深みが足りない時のコンソメは必須でした。

ですがこの玉ねぎ麹を常備してからは、洋食和食問わず少し入れるだけで一手間かけたような深みが出てくれるので不思議。

作り方はとっても簡単。玉ねぎ・麹・塩を混ぜておくだけ。誰でも簡単に作れるので是非試してみてくださいね。

玉ねぎ麹作り方・材料

  • 玉ねぎ・・・300g
  • 米麹・・・・100g(玉ねぎの3分の1)
  • 塩(天然のもの)・・・・・30g(玉ねぎの10%)

きっちり同じ量で無くていいので、玉ねぎの量を基準に米麹、塩の量を調節してください。

1、きれいな瓶を用意する

瓶を煮沸かアルコールで消毒しておく。

しっかり発酵して良い菌が優位になれば安心ですが、スタート時点で悪い菌が多いと腐る可能性があるので、しっかり消毒処理しておきましょう。

2、麹と塩を混ぜる

塩を麹を先に混ぜて馴染ませる

3、玉ねぎをすりおろす

玉ねぎをすりおろします。

おろし金でもフードプロセッサーでも細かくなればなんでもOK

4、玉ねぎ、塩、麹を混ぜ合わせる

先ほどの麹と塩にすりおろした玉ねぎを入れて、よく混ぜ合わせます。麹の乾いたところが無くなるようにしっかり混ぜてください。

5、常温でしばらく置く

後は常温でしばらく置くだけ。
最初の3日間くらいは1日1回軽く混ぜると均一に発酵しやすいです。
発酵後は冷蔵庫に保存で約2カ月を目安に使い切りましょう。

玉ねぎ麹・失敗しないポイント

  • 夏は3日、冬は10日くらいが目安に発酵します。
  • 家を空けることの多い方は酷暑の時期の仕込みは避ける。(近頃は日中の室温上昇が想像以上)
  • 心配な方は1日1回軽く味見をして、玉ねぎの辛味、尖った塩気がなくなり甘味と旨味がでてたらOK。
  • 味見をする食器も清潔な物を使いましょう。
  • 玉ねぎの味がダイレクトに影響します。古すぎるものはNG。新玉ねぎだと水分も多くよく発酵します。
  • 量は容器いっぱいではなくゆとりを持って3分の2くらいまでにしましょう。

玉ねぎ麹を使ったおすすめレシピ

玉ねぎ麹の利用方法は無限大。
その中でも私がよく使うメニューをご紹介します。

スープに使えばまさにコンソメいらず

水・・・・・400ml
玉ねぎ麹・・・大さじ2
塩胡椒・・・・適量
好きな具色々

これだけで簡単コンソメスープができちゃうんです。
ポタージュ系、トマト系、カレー、シチューなど何でもスープ煮込み系のコンソメ代わりに使えるんです。

手作りドレッシングに

オリーブオイル・・大さじ1
お酢・・・・・・・大さじ1
醤油・・・・・・・大さじ1
玉ねぎ麹・・・・・大さじ1

たったこれだけで本格的なドレッシングができちゃいます。
せっかく体のためにサラダを食べたくても市販のドレッシングは糖質や添加物たっぷりのものがほとんど。

この配合は基本ですが、玉ねぎ麹のコクと甘ささえあればどんな調味料もドレッシングになちゃいます。

油をごま油・ラー油に変えて中華風にしたり、お酢をバルサミコ酢にしたりしてアレンジするとサラダだけでなく

  • 温野菜
  • 冷しゃぶ
  • 棒棒鶏

等のおかずになる肉野菜料理にもピッタリ。

生姜焼き等炒め物の味付けに

豚肉生姜焼き用・・・300g
玉ねぎ麹・・・・・・大さじ1
生姜すりおろし・・・1かけ
醤油・・・・・・・・大さじ1
甘味が足りない時はみりん少々

豚肉を焼いた後に、玉ねぎ麹、生姜、醤油を合わせておいたものをかけて味が馴染むまで炒めるだけ。

玉ねぎ麹の力で豚肉も柔らかく、コクが出るのでめっちゃ美味しくなる。
和食を作るときの砂糖やみりん等の甘味の量ってかなり多くて気になっていましたが、玉ねぎ麹で甘味が出るのでそれだけでも十分味付けがまとまるんです
甘めが好きな方は少しだけみりんを足してあげてもOK。

ごま油、玉ねぎ麹、生姜、豆板醤や甜麺醤等で中華風にも代用可能。

hiroko

つまりはコクを出したい時に何にでも入れてOK!

玉ねぎ麹を使うメリット3選

玉ねぎ麹はただ美味しいだけではありません。日々のお料理に取り入れるといいこといっぱいなんです。

まとめ

玉ねぎ麹を常備しておくだけで様々な料理の味が格段にアップするだけではなく、罪悪感なく濃い味おかずも楽しめます。

発酵食品は何かと難しそうなイメージがありますが、できたら後は冷蔵庫保管でいいので簡単です。

hiroko

何度も作っていますが一度も失敗ありません!


一度作ると冷蔵庫で2〜3カ月保存可能ですので、初めてで失敗が心配な方は酷暑の時期だけ避けてもらうと安心。日当たりの良い夏の家の日中の室温ってすごいことになってますから。(家にいてクーラーをつけることがあるならOK)

その他健康と美容に関する食生活情報もたくさん発信しています。是非そちらもご覧ください

\誰でも実感できる!/

ABOUT ME
hiroko
ノンジアミンやヘナ等の低刺激なヘアカラーを得意とする美容室モリノマで美容師をしています。 髪やお肌は扱い方次第で生まれ変わってくれる! 今までに学んだたくさんのことを皆さんに提供できればと思っています。 【morinomaモリノマ】大阪市中央区本町4-6-25S-CREA御堂筋本町2F 06-6264-1000 ご予約はこちらから https://beauty.hotpepper.jp/slnH000289900/